転職体験談

転職エージェントで転職成功!希望退職の活用術

Dさん
Dさん
私は、前職で「希望退職」をするという経験を得ました。その時の転職経験を皆さんに共有できたらと思います。

前職では、太陽光発電システムの開発から設置まですべてを請け負っていました。
私は技術部に所属しており、主にシステムの設置を担当していました。

電気工事士DATA

平均給料28万円
・一種と二種の資格によって業種が変わってくる
・必要な資格:電気工事士(国家資格)

全公開!希望退職はこんな流れ

私が転職をしようとした理由は、勤務していた会社の経営状態の悪化に伴い「希望退職」を募る流れになったからです。

といっても、寝耳に水に事態ということはありませんでした。

「うちの会社、結構ヤバイらしい」「そろそろ希望退職を募るかもしれない」との噂が社内に流れていたからです。

噂話は真実になりました。

数ヵ月後に、希望退職の募集がかかり、希望者対象に人事部との面接がはじまったのです。

「会社に残ったとしても、いつ二回目の希望退職の募集がはじまるかもわからないし、一回目のほうが条件がいい可能性が高いよ」

このように人事の担当者から言われ、「だったら条件が少しでもよい内に転職しよう」と思い、本格的に転職活動を開始したのです。

転職活動の強い味方はこちら

転職エージェントでは転職に必要なスキルを全部習った

私は希望退職の手続きを済ませた後、残っていた全ての有給休暇を消費しました。

その期間中に、転職エージェントを使って効率的に仕事を探そうと思ったのです。

転職エージェントでは、一対一の面談から、転職するためのノウハウまで教えてもらいました。

さらに履歴書や職業経歴書の書き方や面接のコツを教えてもらったほか、私に向いている職業を50問くらいのアンケートから導き出してくれるテストまで実施していただけました。

私にあった求人情報をいろいろ提案してくださるので、自分一人で転職活動をするよりもずっと効率的でした。

転職活動中に自分を見つめなおす時間をつくれたことも良かったように思います。

アドバイスのおかげで面接の通過率が飛躍的UP!

大学卒業後の就活の面接時とは全然違って、転職時の面接の通過率はかなりアップしていました。

10社ほど面接を受けて、なんと通過率は60%です。

一人で転職活動をしていたとしたら、きっとこれほど多くの面接通過は叶わなかったと思います

単に社会経験を得たあとだったからと言ってしまえばそれまでですが、転職エージェントの方から的確なアドバイスと共に就職活動のやり方を教えてもらったことが大きかったと感じています。

何事もそうですが、間違ったやり方を続けていても結果が出るまでに時間がかかります。達成できずに終わってしまう可能性すらあります。

転職活動については自分で調べることも可能かもしれませんが、プロの方の意見を参考にしながら進めたほうが絶対に良いと今では言えます。

1人で転職をしていたら、きっと前職と同じ企業を探していたと思います

もしも、今現在転職活動中だという方がいらっしゃるのなら、転職エージェントを利用してみることをおすすめいたします。

私も1人で転職活動をしていたなら、「今自分がやりたい仕事、将来的にはどのような仕事をしたいのか」を考えようともせずも、転職活動をしていたに違いありません。

そして前職と同じような企業のみを探していたと思います。

自分の視野を広げてくれた担当の方には本当に感謝しています。

今では太陽光発電システムとは全く違う分野である、PCスキルを活かした仕事をさせてもらっております。将来的にもエンジニアのほうが長く続けられそうな職だと思っているので、転職して良かったと思います。

まとめ

ワークJ
ワークJ
Dさんは転職エージェントをもの凄く活用されたみたいですね。
Dさん
Dさん
転職活動中に得たエージェントのノウハウを、データに取っておけば良かったと後悔しているぐらいです。
ワークJ
ワークJ
あはは、でも今の職を転職することはなさそうですね。
Dさん
Dさん
はい、じっくり時間をかけて、妥協せずに見つけた仕事ですからね!

希望退職は、うまく活用できれば「またとない転職のチャンス」です。

また、希望退職でなくても、転職を考えている方にとって転職エージェントは強い味方であることは間違いありませんね!

\業界No1の求人ストックなのに完全無料!/

転職の最強のパートナーと今すぐ契約!

/いますぐオンラインでカンタン登録!\